肌荒れ

疲労の症状:肌荒れ

このページでは肌荒れについての情報を掲載しています。

 

過労・眼精疲労による肌荒れ

これは社会人によく起こりうる肌荒れのタイプ。朝から晩まで、仕事、仕事。そして残業、残業。。確かにこれでは、お肌に良いわけはありませんよね。睡眠も十分に取れていないし、疲れも溜まっている。さらにストレスもかかってしまっていては、肌荒れの十分すぎる要因が盛りだくさんです。といっても、「肌に良くないから、残業はしません」なんて事はいえませんよね。そんな時は、食事やリラックスなどで、少しでも肌荒れを軽減しましょう。まずは過労による肌荒れですが、これは仕事量を少なくするのが一番いいのでしょうが、そういうわけにはいきませんので、できるだけ小まめに休憩を挟むようにしてみてはいかがでしょうか?パソコンなどを使う方は特に、小まめな休憩が必要になります。一時間ごとに10分程度でも休憩を取るようにしましょう。眼精疲労は、肩こりなどの原因にもなります。次にストレスですが、これは肌荒れとなって如実に出てくる事があります。自分で気づかないうちにストレスによる肌荒れなどになっている場合があります。