疲労回復に運動を

「運動」って体にいいとわかっていても、なかなかできないもの。 疲れているときはなおさら、わざわざ運動するために「立ち上がる」ことからしんどいですよね。
だから・・・唯一の運動している時間に注目してみました。
それは「歩く」時間
車通勤の人だって、1日家にいる主婦だって、日常「少しぐらい」歩いて移動しますよね?
車からデスクまで。
デスクからトイレまで。
家からスーパーまで。
居間から玄関まで。
・・・・・・・・・
そこで提案です!
このわずかな距離、お腹に力を入れて、背筋を伸ばして歩いてみましょう。
それが第1歩。
その気持ちよさが分かるようになってきたら、座っている時間も同じようにやってみるんです。
「下腹に力を入れて、背筋を伸ばす」
私はこれを意識して続けているだけで、今まではいていたスカートのウエストががユルユルになりましたよ!
「もうちょっとがんばってみようかな」って思ったら、こんなのもやってみるといいですね。
体にいいことって、世の中にいっぱい紹介されています。
みんな正しいことだと思います。
でも、問題は「今の自分の状態にあってるかどうか」なんです。

簡単なウォーキングの動画