レイキヒーリング

レイキヒーリングとは

レイキヒーリング(霊気療法)は、現代によみがえった日本から世界へ伝わったハンドヒーリング手法です。レイキヒーリング(霊気療法)では、基本的にハンドヒーリングがメインですが、息などを用いて癒す技法なども含まれています。

レイキヒーリングの特徴

アチューンメント(エネルギー伝授)によって霊気のパイプが開かれ、誰でも、その日からヒーリングができます。また、そのヒーリング能力は一生有効です。集中して自分の念を送ったりイメージングで意図的にコントロールすることは不要です。ただ手を当てるだけで、必要なところに必要なだけエネルギーが自動的に調整され流れます。そのため、他の技法と用いても無理なく併用ができます。

世界中で有名なレイキヒーリング

レイキヒーリング(霊気療法)は、日本発祥の癒しのテクニックです。世界中で推定300万人から500万人が実践しています。19世紀に日本で開発されたレイキヒーリングはシンプルかつ効果が高い技法のため、アメリカやヨーロッパへとあっという間に広まりました。現在、海外では、特にポピュラーで、最先端の医療と共存しているヒーリング技法です。たとえば、

  • アメリカのアンダーソンがんセンターでは代替医療としてレイキヒーリングを実施
  • イギリスでは健康保険適応可能(医師の同意が必要)
  • コリンズ・イングリッシュ・ディクショナリに「REIKI」を掲載

などがいい例です。日本以上にポピュラーです。

レイキヒーリングの動画